ブログで稼ぐ方法

【スカイプの始め方】アカウント登録から自分のSkypeID確認方法とIDから相手を見つける方法

スカイプ使ったことない!そんな初めての方でも大丈夫。

スカイプのインストールから設定、自分のIDの見つけ方、相手のIDの検索方法、使い方の基本まで。

画像入りでわかりやすく解説していきます!

【スカイプSkypeの始め方】まずはスカイプソフトをダウンロード

まずはスカイプを提供しているマイクロソフトのHPに行ってスカイプソフトをダウンロードしていきましょう。

マイクロソフトのSkype公式サイトはこちら↓↓↓

マイクロソフトのスカイプ公式サイト

アクセスしたら「Skypeをダウンロード」を選択します。

「デスクトップ」「モバイル」「タブレット」など使用端末が表示されますので、該当する端末を選択して、ダウンロードをクリックするとダウンロードが始まります。

ここでは、「デスクトップ」を選択して、「Skype for Windowsをダウンロード」をクリックします。

下矢印を選択するとMacなども選択できます。

ダウンロードされたファイルをクリックします。

 

インストールをクリックしるとインストールが始まります。

インストールが完了すると、スカイプが自動的に立ち上がります。

【スカイプSkypeの始め方】アカウントを作成する

スカイプが立ち上がったら、新しいアカウントを作成していきましょう!

サインインまたは作成」をクリックします。

メールアドレスを入力して、「次へ」をクリックします。

パスワードを指定します。

入力したパスワードは忘れないように保管しておきましょうね!

サインイン」をクリックします。

続けて必要項目を入力していけば、

これであなたのアカウントが作成されました。

Skypeスカイプで自分のSkypeIDを確認する方法

無事にログインできましたか?

次は自分のSkypeIDの確認方法です。

スカイプにログインした状態で赤枠の部分をクリックして

設定」を選択します。

すると、別画面が表示されます。

その中の「Skype名」に表示されているのがあなたのSkypeIDです。

自分のSkypeIDが分かったら、つながりたい相手にこのIDを伝えれば相手に見つけてもらえます。

SkypeIDから相手の連絡先を見つける方法

逆に自分が相手のIDを教えてもらったときに、相手とつながる方法です。

Skypeにログインして左上の「新しい連絡先」を選択します。

連絡先を検索」に相手のスカイプIDを入力します。

正しいスカイプIDであれば、検索結果で「Skype名が一致しました」と表示されます。

これでお目当ての相手が見つかりました!

スカイプIDをクリックして「連絡先を追加」を押します。

これで、相手に友達追加リクエストが送られます。

相手がリクエストをOKして友達追加されたら、

もうスカイプでつながれました!!!

スマホやタブレットにもアプリをダウンロードしておこう

今回はPCにスカイプをダウンロードしましたが、スマホやタブレットにもスカイプを入れておきましょう。

いつでもどこでも使えるように!

Skypeスカイプの使い方【チャットメッセージ編】

では、早速スカイプを使っていきましょう!

まずは、チャットメッセージから。

チャットメッセージはLINEと同じような使い方です。

左上の「連絡先」から連絡したい相手を選んで

右下の「メッセージを入力」の欄に入力するだけ。

使い方はとってもシンプルです。

スマホにアプリを入れておけば、メッセージの受信があったときに通知もきます。

LINEやFacebookのメッセンジャーと同じ感じです。

Skypeスカイプの使い方【音声通話編】

音声通話を利用する場合は、マイクとスピーカーもしくはヘッドフォンが必要です。

スマホで音声通話をする場合は、別に用意する必要はありません。

ノートパソコンやタブレットでもマイクやスピーカーが装備されていれば、それでOKです。

 

電話番号を使うスカイプ通話の方は料金がかかりますので注意してください。

スカイプIDを使っての音声通話はLINEと同じで通話料金はかかりませんので、こちらを利用しましょう。

スカイプIDで連絡先を追加した相手であれば、通話料金はかかりませんのでご安心を!

ネットの通信料はかかるので、長時間通話する場合はWi-Fi環境のあるところでやった方がいいですね。

 

音声通話を始める前に、自分のマイクやヘッドフォンが正常に作動しているかチェックします。

連絡先に最初からある「Echo/ Sound Test Service.」がテスト用のサービスです。

こちらを選択し、右上の「電話アイコン」をクリックします。

すると自動音声で通話環境のテストが開始しますので、音がちゃんと聞こえるか?マイクの声がちゃんと入っているかをチェックできます。

マイクとヘッドフォンやスピーカーが正常に作動していたらOK!

もし!ちゃんと確認できなかった場合は、パソコンの設定から「サウンド」の設定を確認してみましょう。

Skypeスカイプの使い方【ビデオ通話編】

カメラ機能がついていれば、スカイプを使ってビデオ通話をすることもできます。

使い方は音声通話と同じで、「ビデオアイコン」を選択すればビデオ通話にすることができます。

また、音声通話の途中でも「ビデオアイコン」をクリックすればビデオ通話に変えることができます。

 

まとめ

スカイプは一度導入してしまえば、使い方はLINEとほぼ同じなのでとっても簡単!

しかも、アカウントを複数作成することができるので、ビジネスとプライベートのアカウントを分けて利用できます。

電話番号やLINEIDを渡さなくても、スカイプを使えば無料で音声通話でつながることができるので、ビジネスユースにすごく役立ちます。

ビジネスにはなくてはならないスカイプ。

初心者でもすぐに使えますので、この記事を参考に導入してみてくださいね!