STEP3:プラグインを導入する

【ブログにお問い合わせフォームを設置する方法】ContactForm7で初心者でも簡単!

この記事では、ブログにお問い合わせフォームを設置する方法を解説していきます。

お問い合わせフォームのあるブログと、ないブログ、どちらが信頼できますか?

問い合わせ先のないブログは、どこか信用できない印象を与えかねません。

ブログにお問い合わせ先を設置することは、ブログの信頼性を高めることにつながります。

プラグインのContactForm7(コンタクトフォーム7)を利用すれば、初心者でも簡単に本格的なお問い合わせフォームを設置することができます。

このプラグインを利用すると、スパムメッセージ対策も簡単にできちゃう!という優れもの。

ブログにお問い合わせフォームを設置して、あなたのサイトの信頼性を高めておきましょう!

ブログにお問い合わせフォームを設置するとどんないいことがあるの?

自分のブログを作るときに、必ず設置しておきたいのが、お問い合わせフォームです。

問い合わせ先がはっきりしているブログと、問い合わせ先のないブログだと、そのブログへの信頼性が全然違ってきます。

ブログを読んでくれる読者にとっても、信頼できるブログの方がファンになりやすいですよね。

Googleアドセンスの審査に申請するときも、お問い合わせフォームのあるブログの方が信頼性が高いと評価されるようです。

 

もし万が一、ブログに問題があったときなども、お問い合わせフォームが設置されていれば、問題点を指摘された後にすぐに対応することができます。

ブログ上での問題はすぐに対応すれば解決することが多いですが、そのまま放置しておくと、改善する気がないと取られて、大ごとに発展しかねません。

ブログで発信していく立場になったからには、お問い合わせフォームは必ず設置しておくようにしましょう!

プラグインContactForm7でお問い合わせフォームを作成する方法

ここからは、あなたのブログにお問い合わせフォームを設置する方法を解説していきます。

お問い合わせフォームを設置するには、「ContactForm7(コンタクトフォーム7)」というプラグインを利用します。

このプラグインを利用すれば、初心者でも簡単に本格的なお問い合わせフォームを設置することができますよ。

プラグインContactForm7をインストールする

まずは、ワードプレスでプラグインContactForm7をインストールします。

1. ワードプレスのダッシュボードのメニューから「プラグイン」→「新規追加」を選択します。

 

2. 右上の検索ボックスに「contact」と入力すると「ContactForm7」が表示されますので、「今すぐインストール」をクリックします。

 

3. 「今すぐインストール」→「インストール中」→「有効化」と変わったら、「有効化」をクリックします。

 

お問い合わせフォームを作成する

1. 有効化すると、インストール済みプラグイン一覧の画面に切り替わります。

ContactForm7」が追加されていますので、「設定」をクリックします。

 

2. コンタクトフォームの一覧の画面に切り替わります。

デフォルトで最初から「コンタクトフォーム1」というフォームが設定されています。

こちらを編集して利用してもかまいません。

今回は新しく作成してみますので、「新規追加」ボタンをクリックします。

 

3. 「コンタクトフォームを追加」の画面に切り替わります。

タイトルは自由に決めていいですが、今回は「お問い合わせ」にします。

フォームの内容は

  • 名前(必須)
  • メールアドレス(必須)
  • 題名
  • メッセージ本文
  • 送信(ボタン)

が最初からテンプレートとして設定されています。

お問い合わせフォームに必要な基本事項はほぼそろっていますので、このままお問い合わせフォームを作成しても大丈夫です。

 

スパム対策の承認確認チェックボックスを設置する

ContactForm7を使うと、承認確認チェックボックスを追加することができます。

この承認確認チェックボックスとは、チェックボックスをクリックしないと送信ボタンが押せない仕様のことです。

この承認確認チェックボックスを設置することで、スパムメッセージを削減することができます。

簡単に設置できるので、お問い合わせフォームを作成する際にぜひ設置しておきましょう。

1. 「メッセージ本文」と「送信」の間に一行改行して、

送信内容を確認したらチェックをお願いします」と入力しておきます。

 

2. 「承認確認」ボタンをクリックします。

 

3. 承認確認チェックボックスのフォームタグ作成画面が表示されます。

オプションの「チェックボックスを任意選択にする」のチェックを外し

生成されたタグ([acceptance acceptance-XXX])をコピーして、「x」をクリックして画面を閉じます。

 

4. 「送信内容を確認したらチェックをお願いします」の手前にコピーしたコードを貼り付けます。

 

 

5. 保存」ボタンをクリックします。

 

6. 「お問い合わせ」のコンタクトフォームが作成されました

作成されたコンタクトフォームはショートコードになっています。

 

今回は固定ページでお問い合わせのページを作成して、そこにこのショートコードを貼り付けます。

固定ページでお問い合わせページを作成する方法

お問い合わせのページはいつでも表示できるように固定ページで作ります。

1. ダッシュボードのメニューから「固定ページ」→「新規追加」を選択します。

 

2. 「新規固定ページを追加」の画面に切り替わります。

タイトルは「お問い合わせ」

本文に先ほど作成したコンタクトフォームのコードをコピペします。

パーマリンクを日本語からローマ字に変更して、

まずは下書きとして保存

それからプレビューボタンをクリックして、実際の表示を確認します。

 

3. プレビュー画面できちんと表示されているかどうか確認します。

お問い合わせ内容も、承認確認チェックボックスもきちんと表示されていますね!

 

4. 表示が確認できたら、投稿編集画面に戻って「公開」ボタンをクリックします。

これで、あなたのブログにお問い合わせページが設置されました!

 

まとめ

ブログを使って発信していく立場になったからには、あなたのブログにお問い合わせページは必ず必要になります。

お問い合わせページを設定しておけば、ブログの信頼性があがります。

プラグインのContactForm7を使って、初心者でも簡単に、でもスパム対策もできちゃうくらい本格的なお問い合わせページを作成して、設置しておきましょう!

 

 

ブログ作成の途中で迷ってしまったら、こちらの記事を見れば、ゼロから作る【稼げるブログ】の作り方の全てのステップが確認できます!↓↓↓

【主婦の稼げるブログの始め方】アドセンスで収入を得るまでを具体的に解説します!

あわせて読みたい
【主婦の稼げるブログの始め方】アドセンスで収入を得るまでを具体的に解説します!初心者でも!主婦でも!!稼げるブログは作れます! このページでは、アドセンスブログの作り方と運営方法を、初心者でもわかるように、ブ...