STEP4:記事を書く

ブログ記事にツイッター/インスタグラム/ユーチューブの投稿を埋め込む方法

記事を読んでいて、ツイッターやインスタグラムの投稿が挿入されていたり、YouTube動画があったりすると、記事の内容がより伝わりやすくなったりします。

画像や動画の効果は大きいですので、ブログで使わない手はないですね!

この記事では、ワードプレスで記事作成するときに、

  • ツイッター(Twitter)
  • インスタグラム(Instagram)
  • ユーチューブ(YouTube)

の投稿を記事に挿入する方法を解説していきます。

 

ツイッターを記事に埋め込む方法

ツイッターに記事を埋め込む方法の前に、

まずはツイッターから気になるキーワードのツイートを探します。

ツイートを探す

ツイッターの画面を開きます。

ツイッター公式ページ

 

右上の「キーワード検索」のボックスに調べたいキーワードを入力します。

今回は朝ドラの「なつぞら」で検索してみます。

↑公式サイトのツイートが出てきましたので、これをブログ記事に埋め込みたいと思います。

ツイートをブログ記事に埋め込む方法

1. ツイートの右上にあるのチェックをクリックします。

の「ツイートをサイトに埋め込む」を選択します。

2. 埋め込みコードが表示されますので、コード全体をコピーします

 

3. ワードプレスの記事作成画面に戻ります。

普段みなさんはビジュアルエディターで記事作成作業をしていると思いますが、コードを貼り付けるときはテキストエディターで貼り付けます。

ワードプレス記事作成画面の右上にある「テキスト」タブを選択します。

4. テキストエディターに切り替わったら、先ほどコピーしたツイッターの埋め込みコードを貼り付けます。

5. ビジュアルエディターに戻ると、下のようにツイートが埋め込まれました。

記事作成画面上では上のような画像のない簡易表示です。

実際の記事で、きちんと表示されているか確認するには、プレビューで確認します

↓プレビュー画面で確認すると、きちんと画像入りのツイートが埋め込まれていまいた。

これで、ツイートをブログ記事に埋め込むことができました。

 

インスタグラムの投稿を記事に埋め込む方法

次はインスタグラムの投稿をブログ記事に埋め込む方法です。やり方はツイッターを埋め込む方法とほとんど同じです。

 

1. インスタグラムを開きます。

Instagram公式ページ

 

インスタグラムはキーワードでの検索はできません。

検索できるのは、アカウント名だけなので、ドラマや芸能人の公式アカウントを探します。

 

先ほどと同じように朝ドラ「なつぞら」の公式アカウントのインスタ投稿をブログに埋め込みたいと思います。

2. なつぞら公式アカウントから良さそうな投稿を見つけます。埋め込みたい投稿が見つかったら、クリックして投稿を表示します

3. 右上の「」をクリックします。

 

 

4. 埋め込み」を選択します。

 

5. 埋め込みコードが表示されます。

埋め込みコードをコピー」をクリックすると、コードがコピーされます。

 

6. このコピーしたコードを先ほどと同じように、ワードプレスの記事作成画面のテキストエディターで貼り付けます

7. 貼り付けたら、プレビュー画面できちんと表示されているか確認します

 

これで、インスタグラムの投稿をブログ記事に埋め込むことができました。

 

YouTube動画を記事に埋め込む方法

次はYouTube動画をブログ記事に埋め込む方法です。

1. YouTube公式サイトを開きます。

YouTube公式サイト

2. 検索ボックスにキーワードを入力します。

 

また朝ドラの「なつぞら」で検索してみます。

候補がたくさん出てきましたので、主題歌を歌う「スピッツ」を選んでみましょう。

 

キーワード「なつぞら スピッツ」の動画候補が表示されました。

NHK公式チャンネルのなつぞら主題歌動画をブログ記事に埋め込んでみます。

3. 上の画像の赤枠の部分をクリックして埋め込みたい動画を選択します。

 

4. 動画再生の画面が表示されます。

右下の「共有」をクリックします。

 

5. 画面が切り替わりますので、「リンクの共有」の中から「埋め込む」を選択します。

 

6. 動画の埋め込みコードが表示されますので、右下の「コピー」をクリックします。

 

7. ワードプレスの記事作成画面に戻ります。

右上の「テキスト」タブをクリックして、テキストエディターにします。

先ほどコピーした埋め込みコードを貼り付けます

 

8. ビジュアルエディターに戻ります。

YouTube動画の場合は、ビジュアルエディター上でもきちんと動画が表示されます。

 

プレビュー画面で実際にどのように表示されるのか確認します。

実際のブログ記事でも動画がきちんと埋め込まれていました。

これで、ブログ記事にYouTube動画を埋め込むことができました。

 

まとめ

今回はブログの記事に

  • ツイッター(Twitter)
  • インスタグラム(Instagram)
  • ユーチューブ(YouTube)

を埋め込む方法を解説しました。

 

画像や動画が入っていると、記事がぐっと読みやすくなります。

読者視点にたっても、文字だけのブログよりも、画像や動画のある記事の方が興味をひかれて、読み続けたくなりますよね。

ツイッターやインスタグラム、YouTube動画を上手に取り込んで、読者が読みたくなるような記事を作成していきましょう。

 

 

ブログ作成の途中で迷ってしまったら、こちらの記事を見れば、ゼロから作る【稼げるブログ】の作り方の全てのステップが確認できます!↓↓↓

【主婦の稼げるブログの始め方】アドセンスで収入を得るまでを具体的に解説します!

あわせて読みたい
【主婦の稼げるブログの始め方】アドセンスで収入を得るまでを具体的に解説します!初心者でも!主婦でも!!稼げるブログは作れます! このページでは、アドセンスブログの作り方と運営方法を、初心者でもわかるように、ブ...