STEP2:ブログサイトの初期設定

【運営者情報とプライバシーポリシーの設置方法と書き方】初心者向けテンプレート付き!

ブログの信頼性をあげるためにも、ぜひ最初にやっておきたいのが、運営者情報とプライバシーポリシーの設定です。

このブログはちゃんとした人が運営しているブログですよ!という信頼の証です。

また、アドセンスなどのアフィリエイトを利用する場合には、プライバシーポリシーの設定は必須になります。

特に、アドセンスはプライバシーポリシーが設置されていないと審査に通りません!

ブログを始める前に、運営者情報とプライバシーポリシー必ず設定しておきましょう。

初心者の方でも簡単に設置できるように、書き方のテンプレートも用意しました!

設置の方法も詳しく解説していきます!

運営者情報とは?

運営者情報とは、このブログを作成している人のプロフィールのことです。

なので、運営者情報でもプロフィールでも表記はどちらでもかまいません。

どんな人物が運営しているブログなのかがわかるように書きましょうね。

 

運営者情報(プロフィール)の最後には、「お問い合わせフォーム」を設定しておきましょう。

問い合わせフォームがどこにもないブログは怪しさ倍増です!

「何かあったらこちらからどうぞ~」

の気持ちでお問い合わせフォームは設定しておきましょう。

 

お問い合わせフォームは「ContactForm7」というプラグインを利用すれば、初心者でも簡単に設置することができます。

お問い合わせフォームの設置方法はこちらの記事で詳しく解説していますので、参考にしてみてください。↓↓↓

【ブログにお問い合わせフォームを設置する方法】ContactForm7で初心者でも簡単!

プライバシーポリシーって何?

そもそもプライバシーポリシーとは何かというと

プライバシーポリシー (英語: privacy policy) は、 インターネットのウェブサイトにおいて、収集した個人情報をどう扱うのか(保護するのか、それとも一定条件の元に利用するのか)などを、サイトの管理者が定めた規範のこと。個人情報保護方針などともいう。

Wikipediaより

ホームページに問い合わせフォームを設置した時点で、個人情報(メールアドレスなど)を扱うことになるので、個人情報保護法に則して、サイト運営者はプライバシーポリシー(=個人情報保護方針)を明記しなければいけません。

 

また、Googleアドセンスや他のアフィリエイトは広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用します。

このCookieもデータを収集することになるようです。

そのため、アドセンスを申請するサイトでは、必ずプライバシーポリシーを設定していなければなりません。(Googleアドセンスの規約より)

 

難しいことはよくわからなくても、ブログを運営するならプライバシーポリシーは必ず設定しておきましょう!

 

プライバシーポリシーのひな型テンプレート

プライバシーポリシーを設定しなければいけない!と言っても何をどう書いていいのかわかりませんよね。。。

そんな方のために、プライバシーポリシーのひな型テンプレートを用意しました!

このプライバシーポリシーをそのままコピペして使ってください。

【広告の配信について】
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。
広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するために Cookie(クッキー)を使用することがあります。
Cookie(クッキー)を無効にする設定および Google アドセンスに関する詳細は「広告– ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。
また、当サイトは、Amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazon アソシエイト・プログラムの参加者です。
第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザに Cookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。

【アクセス解析ツールについて】
当サイトでは、Google によるアクセス解析ツール「Google アナリティクス」を利用しています。
この Google アナリティクスはトラフィックデータの収集のために Cookie を使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能は Cookie を無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。

【当サイトへのコメントについて】
当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用された IP アドレスを記録しています。
これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこの IP アドレスを使用することはありません。また、メールアドレスと URL の入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。
・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
・極度にわいせつな内容を含むもの。
・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

【免責事項】
当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。
権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。
当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。
当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。
当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
Adsense 広告の公式プライバシーポリシー

 

運営者情報とプライバシーポリシーの設定方法

では、運営者情報とプライバシーポリシーの設定方法を解説していきます。

 

1. ワードプレスの管理画面(ダッシュボード)で「固定ページ」を選択後、「新規追加」をクリックします。

2. 運営者情報とプライバシーポリシーを別々に作成します。

パーマリンクの設定も忘れずに行います。

内容が作成できたら、「公開」ボタンを押します。

 

運営者情報とプライバシーポリシーは普通の「投稿」ではなく、「固定ページ」に作成するようにしてください。

これで「運営者情報」と「プライバシーポリシー」の設定は完了です!

 

ブログの信頼性をあげるためにも、ブログ開設初期の段階で設置しておきたい「運営者情報」と「プライバシーポリシー」。

特にアドセンスを申請する際には、この2つが設定されていないと審査に通りません!

テンプレートを利用すれば、初心者でも簡単に設置できますので、必ず設定しておきましょうね!

 

次のステップは「プラグインを導入する」!

ワードプレスブログの初期設定まで完了したら、次にプラグインを導入しておきましょう!

「プラグイン」というのは、ワードプレスで使えるアプリのようなものです。

なくても、作業はできますが、あるとすごく便利で、作業が格段にはかどりますし、ブログの見た目もプロのようにかっこよくなります!

プラグインもアプリと同じように、たくさんの種類がありますが、入れすぎるとサイトが重くなったり、他のプラグインと干渉しあって不具合がおきたりすることがあります。

便利なプラグインですが、入れすぎは禁物!

あなたのサイト作りに必要なものだけを導入するようにしましょう。

 

初心者女子に必須&おすすめのプラグインはこちらの記事で詳しく紹介しています。↓↓↓

ワードプレスブログのプラグインは多いとダメ?初心者女子におすすめ11選

あわせて読みたい
ワードプレスブログのプラグインは多いとダメ?初心者女子におすすめ11選ワードプレスにプラグインをインストールしていきましょう! と言われても、「プラグインって何???」となりますよね。 プラグイ...

 

ブログ作成の途中で迷ってしまったら、こちらの記事を見れば、ゼロから作る【稼げるブログ】の作り方の全てのステップが確認できます!↓↓↓

【主婦の稼げるブログの始め方】アドセンスで収入を得るまでを具体的に解説します!

あわせて読みたい
【主婦の稼げるブログの始め方】アドセンスで収入を得るまでを具体的に解説します!初心者でも!主婦でも!!稼げるブログは作れます! このページでは、アドセンスブログの作り方と運営方法を、初心者でもわかるように、ブ...